2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« デジタルに挑戦! クリスタは万能すぎて手強い | トップページ | 11月の東京遠征「文学フリマ東京37」と初「デザインフェスタ58」 »

2023年12月27日 (水)

初青森! 奥入瀬渓流

 10月31日(火)から11月2日(木)で、友人に誘われて青森の奥入瀬(おいらせ)十和田湖に行ってきた。自分で行くと、いつもイベントがらみか遺跡(近代産業遺産を含む)がらみの遠征ばかりなので、紅葉を求めてといったフツーの旅行はあまり行ったことがない。それで自然と東北は未踏の地だった。昨年2022年に、福島の郡山で日本SF大会F-conがあったので、あわせて仙台にいってきた。それが初福島、初宮城だ。

 今回のルートとしては、
1日目 飛行機で伊丹から仙台→JRで仙台から八戸

    →バスで焼山(やけやま) で民宿に宿泊


2日目 タクシーで焼山から蔦温泉→バスで蔦温泉から奥入瀬渓流館

    →子ノ口(ねのくち)まで散策

    →バスで子ノ口から十和田湖休屋(やすみや) でホテルに宿泊

3日目 バスで十和田湖休屋から八戸

    →JRで八戸から仙台→飛行機で仙台から伊丹

 

 早朝の蔦温泉・蔦沼の紅葉はとても綺麗だったが、その場所だけは大賑わいだった。

奥入瀬は全ルートを歩いている人は少なくて、とても静かで、紅葉の色彩と風の音が心に染みたけど、要所要所の滝や急流の写真スポットは観光地になっていた。
路線バスやホテルは9割近く外国の人(中国語圏が多い)でびっくりだった。

「熊に注意」のポスターが貼ってあったが、ありがたく遭遇はしなかった。2日目はなんと、1日の歩数が39000歩だった。

2日目のホテルの食事は豪華だったけれど、青森B級グルメらしいせんべい汁も美味しい。

【蔦沼】

Img_0439_20231228003201

Img_0435_20231228003201

【奥入瀬】

【十和田湖】

Img_0486_20231228000801

【十和田湖 ホテルの夕食】

Img_0476_20231228003401

 Img_0477

【せんべい汁といかめし】

Img_0490

 

« デジタルに挑戦! クリスタは万能すぎて手強い | トップページ | 11月の東京遠征「文学フリマ東京37」と初「デザインフェスタ58」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタルに挑戦! クリスタは万能すぎて手強い | トップページ | 11月の東京遠征「文学フリマ東京37」と初「デザインフェスタ58」 »