2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』にまつわる3ネタ | トップページ | ココログ記事1000件め »

2019年9月 3日 (火)

【告知】「第7回文学フリマ大阪」に参加します

 9月8日(日)に大阪天満橋のOMMビル2階BCホールで開催される「第7回文学フリマ大阪」に参加します。スペースは「I-54」の旅行記ジャンルです。マンガ同人誌即売会によくある、パンフ購入制ではないので、気軽にフラッとお立ち寄りいただいても大丈夫です。

 

 さて、全国100都市開催をめざして拡がっている文学フリマ。いわゆる文字多めの同人誌即売会だが、マンガ同人よりジャンルの幅も年齢層も大学サークルから後期高齢者と思われる方までと幅広い! やっぱりいろいろな小説が多いけれど、俳句・川柳・短歌、詩、ノンフィクション、写真集や画集などもあり、少ないけれどエッセイコミックなどもある。マンガ寄りの我がサークルはちょっと主流からはずれていて肩身がせまいけれど、参加していて楽しい。
 文学フリマの東京と京都にまず、一般参加をしてみて、京都に一度サークル参加をしたけれど、大阪は初めてだ。というのも、大阪はずっと南の方の堺市の会場で開催されていて、「遠いなあ……」(東京は旅行だから別)と、ちょっと逡巡していた。が、前回から関西コミティアでもおなじみのOMMビルに移ったので、「行ってみようかしら」という気になった。それに、昨年創った『維新派と旅をした』は後半文字ばかりの旅行記なので、会の趣旨とも合っている。それに、維新派の地元の大阪だし。維新派は同人誌界や関西以外はイマイチマイナー。「ご存じですか?」と聞いてもみなさん、あまり知らない。大阪なら、「ああ、よかったですよね〜」と感動を共有してくれる人も少しは多いかな〜と思いながら、新規開拓をしている。野外で実際体験してみないと、雰囲気が伝わらないかもしれないけれど、維新派の演劇は他のどの劇団にも表現できない時空を超えた世界だ。

 

Img_0746_20190903130601

 

Img_3449_20190903130601

« 映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』にまつわる3ネタ | トップページ | ココログ記事1000件め »

創作・同人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』にまつわる3ネタ | トップページ | ココログ記事1000件め »