2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 映画『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』 | トップページ | 5月19日関西コミティア42に参加します »

2013年5月 2日 (木)

5月5日はCOMITIA104、おまけは大谷資料館と吉見百穴

 祝日に仕事が入るようになって、GWも2連休が多かったのですが、今年は3連休をもらえました。5月5日の東京ビッグサイトでの創作系同人誌即売会「COMITIA104」に参加します。スペースは「の03b」です。本の新刊はありませんが、切り絵しおりを1種類追加しました。年賀状のバリエーションのエスニックなヘビさんです。切り絵はまだまだ訓練中なので、いろいろな絵柄を1枚〜4枚ぐらいの少部数で創っていってます。それも1枚1枚ビミョ〜にちがうので、お気に入りのものがあれば幸いです。全部印刷ではなく、一点物です。関西限定のおやつも持っていきますので、ぜひ、お立ち寄りください。


130502_232644


 さて、今回のおまけは地下世界。宇都宮の「大谷(おおや)資料館」と埼玉の「吉見百穴」を考えてみた。ただし、どちらも「天気がよければ」という条件がつく。「大谷(おおや)資料館」は、大谷石という石材の採掘跡なのだが、東日本大震災以降、閉館していた。この4月に再開されるという情報があったので、行ってみることにした。「吉見百穴」は古代人の墓穴とされる無数の横穴とその下に戦時中の地下軍需工場跡があるらしい。地下世界はまだまだ行っていないところが多いので、楽しみだ。……しかし、雨になったらどうするか、考えていないぞ。


« 映画『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』 | トップページ | 5月19日関西コミティア42に参加します »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月5日はCOMITIA104、おまけは大谷資料館と吉見百穴:

« 映画『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』 | トップページ | 5月19日関西コミティア42に参加します »