2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2020年1月17日 (金)

阪神淡路大震災から25年・ある防災事情その後

 今日は、阪神淡路大震災から25年になる。TVや新聞もその関連を多く取り上げられているので、ふだんはあまり書かないネタを、ちょっと記してみる。
 2014年1月4日の記事に「ある防災事情」と題して、うちの帰省先の津波対策を書いた。それから6年、帰省のたびに様子をみているが、基本はさほど変わらない。いったん設置した倉庫や椅子などがちょっと古びていたり、山の畑に行く細い道が整備されずに埋もれていたりしている。が、山頂の避難場所は手入れをされ、さらに広くなっていた。簡易トイレもできている。看板も少し増えたかな。里山の人家のあるところ20〜40メートルなのだが、山頂は120メートルの表示があった。山頂に行く途中に、昔ミカン畑で、今は避難場所になっているところが増えていた。そして、やっぱりすべて坂道(スロープ)で階段になっている道はない。
 あの「いなむらの火」は有田郡広川町で、うちの田舎とはちょっと離れているのだが、津波避難のルーツはそこにあるのかな。

 

(ちょっとわかりにくいが空との境界線に水平線がみえる)
Img_3198

 

Img_3199

 

Img_3203

2020年1月 5日 (日)

明けましておめでとうございます

2020hp

 既に、TwitterやFacebookではご挨拶させていただきましたが、年明けも帰省のあとオモテ稼業で2日間みっちり働いていて、パソコンの前になかなか座れず、本日に至りました。

 今年の年賀も切り絵です。『アルジャーノンに花束を』ならぬ、アルジャーノンが花束を持つ感じにしました。このすっきりした感じのお花は「カラー」という名前です。

さて、昨年は新刊は出しませんでしたが、一昨年に発行した『維新派と旅をした』のからみで、東京の追悼イベント「阿呆らしやの鐘が鳴る」に行ったり、瀬戸内国際芸術祭で犬島に行った時、在本商店などにお配りしたり、他にも元維新派の人とお話する機会を得ました。同人誌即売会ではいまいちマイナーだったけれど、今までにない繋がりができてうれしいです。また、2度目の参加の「いきもにあ」を目指して、1年かけてグッズを充実させました。2019年の新作グッズは、「ハルキゲニアのマグカップ」、「生きた化石 缶バッジ」2種、「マスキングテープ」3種、「キーホルダー」2種。う〜ん、我ながらがんばったわ。

 今年は、1冊新刊が出せたらいいな、と考えています。ずっと企画で持っていた『日本穴ぐら紀行』。ずいぶん昔に行ったネタも多いので、資料の掘り起こしと現在の状況確認に時間がかかりそうです。まだまだオモテ稼業が繁忙なので、デジタル化は難しく、オールアナログの手描き作業です。
 今年は、オリンピックの関係で、夏のイベントがほぼないので、GWイベントに間に合えばいいなあと思うのですが、ちょっと自信がありません。SF大会も福島と遠いので、新年度にならないと休みがとれるかどうかわかりません。「いきもにあ」もオモテ稼業の大きなイベントとぶつかりそうなので、出展できても1日だけになりそうです。取り急ぎ、1月19日(日)インテックス大阪で開催される「関西コミティア」に参加します。スペースはA-48です。
 不確定なことも多いのですが、イベントやSNSで逐次情報発信をしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

2019年9月 3日 (火)

ココログ記事1000件め

 記事は1日1件としているのだが、blogの管理画面をみたら、先ほど『【告知】「第7回文学フリマ大阪」に参加します』の記事が1000件目だった。
 ココログのblogを始めたのが2005年8月。Twitter等とちがって、ひとつひとつの文章が長いので、そんなに増えない。ノロノロとだが、継続は力なり。

2019年3月29日 (金)

ココログのリニューアルは前途多難

 Niftyのブログサイトのココログが15周年を迎えて、全面リニューアルを行った。私も2005年8月から13年間くらいお世話になっている。その前のNIFTY-Serve以来のなので長いつきあいだ。
メンテナンスは、3月19日(火)1:00 - 13:00の予定だった。この週は月曜日から金曜日までびっしり仕事日だったので、blogを更新する余裕がなかったのだが、どうも12時間では終わらず2日ぐらいいろいろあったらしい。
こっちも、パソコンの前に座れたのが3月24日(日)で、やっと新管理画面で更新。画像挿入がよくわからず苦労した。同じサイズの画像を使っているのにアップしたら小さい。あ、いや、文中に入れたら小さいが、最後に入れたらそうでもない。配置はやりやすくなった。いままでMacBookでできなかった複数のカテゴリの選択がやっとできるようになった。他にも文字を大きくしたり、色を変えたり、引用ワク囲みにしたりという小細工ができるようになった。
 予約投稿も初めてやってみた。……が、時刻になっても動作しなかった。手動でアップしたが、今度は修正ができなくなった。いったん記事を削除した。すると、25日(月)から、管理画面に入れても、「記事を書く」をクリックすると、InternalServerError という1行だけが表示される白い画面になって、書き込みができなくなった。それが数日続き、サポートに質問しようと思ったが、その前にメールアドレスを送信して、送信されたメールに受諾しなければならなくて、メールアドレスを送っても、メールが返ってこない。質問をさせない気か。
こっちもそんなに長く時間を費やせないので、しばらくほおっておいたら、28日(木)になってやっと記事の書き込み画面に入ることができた。なかなか前途多難である。

 

2019年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。

昨年は、いろいろ公私とも忙しい中に、新刊『維新派と旅をした』、古代生物缶バッジ、アノマロカリスマグカップといろいろ作ってしまい、いろいろ積み残しの片付けが残ってしまいました。ちょっと後半詰め込みすぎた感があるので、年初めは片付けからはじめています。このブログもしばらく昨年の備忘録が続きます。
……といいながら、1月20日(日)は「 文学フリマ京都」 に初出展、2月11日は東京での維新派イベント「阿呆らし屋の鐘が鳴る」に行ってきます。その後の予定は決まっていませんが、このブログ早く現在に追いついていきたいと思いますので、本年も引き続きよろしくお願いします。


760ca45d4e86411db69c2a8f7bb73d79


2018年2月27日 (火)

SNSの足跡を振り返る

 一昨日24日の晩、ちょっと血迷ってしまって、Instagram(インスタグラム)を登録してしまった。「どんな感じで使うのかなあ」とちょっと知りたかったので。パソコンの方から登録したが、画像投稿が出来ない。iPhone、iPadはアプリを落として同期して出来た。パソからの投稿方法は、結局ネット検索して発見した。基本、モバイルファーストなのね、インスタ。
 すると、昨日25日、Facebookから「今日は特別な日。Facebookを使って5周年だよ〜」と動画入りのお知らせをもらった。ご親切にどうも。そうか、この時期はついいろいろ余計なことをやってしまうのか。

 ということで、ちょっと今までSNSにどんな具合で手を出してきたか、振り返ってみた。
1999年 「工房しのわずりぃ」ホームページ開設
2005年 ココログblog「おたくにチャイハナ」開始
     mixi開始 
2010年 Twitter開始
2013年 Facebook開始
2014年 LINE開始

(2017年1月 HP閉鎖するつもりだったが、プロバイダの契約では、追加料金なしのセットになっているので、停止状態にする。ココログBlogを「工房しのわずりぃblog版」に名称変更)
2018年 Instagram開始
 
 実は、それ以前プロバイダと契約したと当時に、NIFTY-Serveを使っていたが、「コム・ニフティと魔法のナイフとぞーさんと茄子で自動巡回してフォーラムを読んでてね……」といった話は、もう自分もよく覚えていないし、パソコン通信はすでに化石となっていて若者には通じないようなのでここは封印することにする。
 現在、HPは停止中。mixiは沈滞気味で、2010以降、Facebookとともに記事はTwitterに連携させて省力化している。LINEは同報メール代わりにしか使えていない。世界はいろいろつながってきているが、SNSと丁寧につきあおうとするとけっこう時間を食われる。

2018年1月 3日 (水)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。
昨年は6年ぶりに新刊を出すことが出来ました。薄くてもやっぱり新刊はうれしいです。今年も描きたいネタがあるので、出せたらいいな。「工房しのわずりぃ」はボツボツと活動を続けていきますので、今後ともよろしくお願いします。

切り絵年賀状を始めて干支がひと巡りしました。手法を変えて……とも思ったのですが、ちょっとイマイチなデザインの年もあったので、もうひと巡りしたいなと考えています。

2018hp_2


2017年1月 3日 (火)

明けましておめでとうございますblog版

Nenga2017hp

 先にtwitterでは元旦のご挨拶しましたが、改めて、明けましておめでとうございます。
 本年もぼちぼちよろしくお願いします。

 2日に帰省先から帰ってきたのですが、やはり人が多いといろいろあって、あまりパソコンにさわることができませんでした。読みたい本とか整理したいデータとか描きたいものとかいつも持って帰るのですが、ほとんどできたためしがありません。懲りない年末年始です。
 今年のお年賀カットは、ナスカ地上絵の「海鳥」になりました。3番目くらいに有名な地上絵です。(1番目はハチドリ、2番目はサルかな?と思っている) 年賀の酉はニワトリが断然多いので、斜めに考えて、鳳凰にしようか、ガルーダにしようかとかいろいろ考えましたが、結局これに決めました。なかなか気に入って、切り絵しおりも作ってしまいました。

Img_3024

 Blogアップが遅くなってしまったのは、自宅に戻ってからの雑用もあったのですが、12月10日の記事でお知らせした、「工房しのわずりぃ」のインターネット広報の改編の一部を行なっていたからです。
気づいた方もおられるかと思いますが、2005年から「おたくにチャイハナ」というタイトルで書いていたこのココログのblogですが、2017年1月より「工房しのわずりぃ blog版」と名称変更しました。見た目変わりませんが、タイトルだけでなく、プロフィールとかもちょっといじりました。Blog開始より12年たった現在、長文で写真多数掲載できる機能はフェイスブックが主流になりつつあり、blogのトラックバックとかの機能は全く使わなくなり、時代の変遷を感じるところですが、今までの記事の蓄積をそのまま埋もれさせてしまうのは勿体無いのと、広報の意味ではこっちの方がネットの中ではオープンなので、このままblogで続けることにします。記事をUPしたら、twitterやFBでもリンクしてお知らせします。まだホームページとかはそのままですが、おいおい整備していきます。

 ネット整備の方はこのような予定ですが、即売会参加の予定は5月までありません。年度末に向けてオモテ稼業が繁忙になってくることもありますが、作品の描きために専念したいと思います。昨年のうちに2タイトルの同人誌の在庫がなくなりました。以前の新刊はもう6年前です。いかんだろう、それは……、と思いつつ、数年経過。今年こそ何度目かのオオカミおばさんにならないように1冊創りたいと思っています。ネタはあるし、取材もしてきましたが、まだ紆余曲折するかもしれないのでナイショです。8年ぶりの冬コミでは、おかげさまで切り絵しおりが好評で新しく創り足した3倍以上の数量をお求めいただきました。これも、カンブリア生物や深海生物のヘンなモチーフが品薄になっているので、新作を含めて夏のSF大会に向けて準備をしたいです。

 と、いうような、今年の抱負でした。今後ともよろしくお願いします。

2016年12月10日 (土)

2017年1月から「工房しのわずりぃ」のインターネット広報を改編します

 12月4日の「ARTMATEC」で配布したインフォメーションペーパーに載せたので、こちらでもお知らせします。

 2017年1月から「工房しのわずりぃ」のインターネット広報を改編します。
 1999年7月にオープンしたホームページ「工房しのわずりぃ」ですが、2016年12月をもって閉鎖します。永らくのご愛顧ありがとうございました。……と言っても、ここ数年更新もままならず休眠状態だったので、「このままじゃいけないな〜」とずっと思っていました。回復できる目処が立たないので、いったん閉じることにします。
 ここのBlog「おたくにチャイハナ」は、2017年1月より「工房しのわずりぃ blog版」と名称変更します。といっても、内容はほとんど変更ありません。どうしても、記事が遅れがちになるので、最新情報は、現在、Twitter「工房しのわずりぃ」でご覧ください。Twitterは、facebook「篠 直美」mixi「しの」に連動していますので、お好みのSNSをチョイスしてください。内容は同じですが、フェイスブックはリンクした先の写真が1枚しか表示されません。クリックしてTwitterにとんでいただいたら全部みることができます。
 HPの閉鎖にともなって、オープンな自費出版物の通販も休止しますが、個別には対応はさせていただきます。Twitterのダイレクトメッセージ、facebookのメッセンジャー、mixiのメッセージにてご連絡をお願いします。「工房しのわずりぃ」の創作の一覧は、facebookページ「工房しのわずりぃ」にまとめる予定です。全て、1月からぼちぼち改編する予定ですので、すぐにかわってなくてもお許しください。
 ホームページは、オモテ稼業を退職して時間に余裕ができた時に、もう一度勉強して体制を整えて、再発進したいと野望をもっています。(ホントかしら?)
 今後ともよろしくお願いします。

2016年1月 2日 (土)

あけましておめでとうございます

Hp

明けましておめでとうございます

1日遅くなりましたが、新年のご挨拶をさせていただきます。
本年もよろしくおねがいします。

今年の絵柄は、アンコール・ワットのレリーフの猿王ハヌマーンをモデルにしました。
今回のカンボジア旅行のせいではなく、今回の年賀はハヌマーンにしようと前々から決めてはいたのですが、なかなかいろいろみんなあまりかわいくなくて、いろいろな手持ちの資料をひっくり返していました。
その中で、2003年に京都文化博物館で開催された「神々と王の饗宴 アンコール・ワット拓本展」の図録にちょっとカッコいいハヌマーンがいました。けれど、細かなレリーフをそのまま切り絵にはしにくいので、ずいぶんアレンジをしました。なので、どのハヌマーンがモデルなのか、わからないくらいになっています。

実は、カンボジアから帰ったのは、つい今朝がたです。
書きたいことも写真もいっぱいあるのですが、これから、夕方に田舎の方に帰省します。1泊して戻って、4日(月)から6連勤の仕事になります。そのあと、10日(日)にコミック・シティに参加しますが、実は、別件で原稿(1Pですが)を頼まれていて、その締め切りも10日(日)です。
今、旅行の片付けをしながら、年賀状をチェックしながら、帰省の用意をしていて、クラクラしています。
てなわけで、10日までまたblogが沈没状態になるかもしれませんが、近いうちに旅行記事も書きたいので、お待ちください。

より以前の記事一覧