2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 瀬戸内国際芸術祭2019 春の巻(男木島 その2) | トップページ | 5月の東京行き その1 「インドの叡智」展と「ルート・ ブリュック 蝶の軌跡」展 »

2019年7月26日 (金)

【告知】第58回日本SF大会「彩コン」に参加します!

 7月27日(土)・29日(日)に埼玉県大宮のソニックシティで開催される日本SF大会に参加します。
昨年、オモテ稼業の都合でドタキャンしたので、2年ぶりです。
今年は珍しくも前後に休みが確保できたので、前日には萩尾望都原画展と三原順原画展、後日には大谷資料館と吉見百穴に行こうと計画しています。大谷資料館と吉見百穴は何年か前一度行ったけれど、ハードディスクがぶっ壊れて写真が全部消滅したので、撮り直してくるつもり。でも、天気が悪そうかなあ、うむむ。

 

SF大会の方は、今年もディーラーズルームで、カンブリア生物や深海生物の切り絵をメインにブースを出します。なかなか計画通りに準備ができず、ぎりぎりまでしおりを創っていました。それでも老人力を発揮して、前回のこったシール企画のシールが探しても見当たらず、新しく印刷しようとしたらプリンタが不調で拒否され、ギリギリはいかんなとしみじみ反省した次第です。少しだけみつかったシールを持って行きます。そうそう、萩尾望都サマがSF大会に来られるのですよ! 自宅と同じ埼玉だからかなあ。でも、10人程度の小さなお茶会なので、競争率はハンパなさそう…… 他にもいろいろな面白い企画も目白押しです。当日参加やブロック別の参加も受け付けているし、ディーラーズルームを含む展示ホールは一般開放エリアです。お近くの皆さま、ぜひ、お立ち寄りください。

 

Img_2132

 

Img_1144_20190726060001

 

Img_0024_20190726060001

 

Img_3449

 

« 瀬戸内国際芸術祭2019 春の巻(男木島 その2) | トップページ | 5月の東京行き その1 「インドの叡智」展と「ルート・ ブリュック 蝶の軌跡」展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

創作・同人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 瀬戸内国際芸術祭2019 春の巻(男木島 その2) | トップページ | 5月の東京行き その1 「インドの叡智」展と「ルート・ ブリュック 蝶の軌跡」展 »