2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 「BOOTH」(ブース)に登録しました | トップページ | トークイベント「麿赤兒 大駱駝艦とパラダイスを語る」 »

2019年3月 9日 (土)

4月1日から郵便振替口座の手数料が値上がります

 現在同人誌通販の際にご案内していた郵便振替口座だが、この4月1日より手数料が値上がりになる。……って、振り込む側の一般の人って知っている? 
 実は振込口座を持っている側には、昨年の秋頃にいろいろな改定の案内が送られてきた。同人誌の頒布に使うのはいちばん少額のランクなので、その部分をピックアップすると、ATMで80円、窓口で130円の手数料が、4月1日からATMで150円、窓口で200円になる。できるだけお安くあげようと考えるのでATMの感覚でいうと約2倍の値上げになる。
 いや〜、2007年の定額小為替の手数料が10倍になった時のことに比べたら、「そんなこともあるだろうさ」と思うんだけど。(2007年の顛末は「定額小為替の手数料が10倍に!」にまとめてあるので、こちらをどうぞ)その時につくった郵便振替口座だが、今回の手数料値上げがネット上でもそれほど大きく話題になっていないのは、この10年でこういった遠隔地のものの流通や作品発表の場がインターネット上にシフトしていっているせいかもしれない。

 ただ、やっぱり今回も郵便局側の態度がいただけない。もう1ヶ月を切っているのに、ゆうちょ銀行のホームページをみてもどこにもその値上げのお知らせが載っていないのだ。「値上げ」というキーワードを使わず、「振替口座」「手数料」「改定」(もしくは念のため「改訂」)でサイト内検索してもひっかからない。昨年の秋に郵送されてきたリーフレット「ゆうちょ商品・サービスに関するお知らせ」というワードで検索してもみつからない。郵便局に行っても掲示がない。窓口の人にきいても「そうらしいですね」とやや他人事。マイナス面の周知はやる気がないのかしら? 4月以降、振込をしようとした人がビックリするんじゃないか?! 手数料値上げを振込する人に事前にお知らせするのは、口座開設者なんだろうか? 

 ……そう言われないために、自衛として、このblogで記事を立てておくことにします。うちのサークルは年に1、2回あるかないかですが、4月からの振替口座の手数料値上げにはご注意ください。
 また、前回の記事のように、ネット上の巨大な同人誌即売会サイトの「BOOTH」(ブース)に登録しました。「pixiv」と「BOOTH」とのIDをとることに抵抗がなければ、どうぞこちらもご利用ください。またこのblogやTwitter(@shinowazurii)で同人誌即売会の予定もお知らせします。ネット事情にあまり明るくないのですが、他にも新しく読んでくださる機会を増やすことができないか、考え中です。今後ともよろしくお願いします。

Img_1384

« 「BOOTH」(ブース)に登録しました | トップページ | トークイベント「麿赤兒 大駱駝艦とパラダイスを語る」 »

創作・同人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日から郵便振替口座の手数料が値上がります:

« 「BOOTH」(ブース)に登録しました | トップページ | トークイベント「麿赤兒 大駱駝艦とパラダイスを語る」 »