2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« カンボジア旅行 その9 食べ物編 | トップページ | カンボジア旅行 その11 カンボジアの印象などツアーの雑感 »

2016年4月11日 (月)

カンボジア旅行 その10 お買い物編

 カンボジアネタもあとちょっと……というところで、年度末年度初めの大繁忙の押し流されて沈没してしまった。
 
 こういった海外旅行のツアーだと、お土産物屋がいくつか組み込まれているのが通常だが、今回では2箇所で割と実用的な店だった。5年前の北京旅行の時は、枕だの宝石だの絹製品、書画といった縁のない店にいろいろ連れて行かれたが、ツアーを少しだけレベルアップするとこれだけ時間に無駄が省けるのかと思った。「アンコール・クッキー」と「カンボジア・ティー・タイム」の2店はどちらも日本人がオーナーで、現地の材料を使って、現地の人が働いている。個包装できれいなパッケージなど、ジャパニーズ・ノウハウを取り入れて、義理みやげの調達には最適だった。ただ、ツアーのコースが重なっているせいか、とても混んでいる。自分用あるいは友人用の気軽なものはスーパーマーケットで調達。市場は定価がなくボラれるので、本気では買わない。ホテルの土産物売り場はちょっと観るだけ。本屋も定価売りだが、いろいろ散財してしまった。


Img_2122

遺跡のガイドブック。透明なシートに昔年の健在だったころの想像図が描かれていて、現在の遺跡と二重写しになるというちょっと凝った本。

Img_2117

子ども向きの地理の本。

Img_2125

幼児向きの数字カード。果物が南国らしい。ドリアン、スイカ、ザボン?パラミツ?

Img_2108

友人用のおはし、親戚の子ども用のおさいふ、ふでばこ。


Img_2116

メイドインカンボジアのお茶。スーパーマーケットのものなので、簡易包装でお気軽みやげ。


Img_2111

これもスーパーにあったヌードル。家食用。


Img_2127

市場でかったココナツキャンディとドリアンキャンディ。バラして、イベントでのスペースのくばりものに。数あると、やっぱりクサいのだが、バラすとどっちがどっちかわからなくなる。

Img_2107_2

カンボジアのコカコーラ。

« カンボジア旅行 その9 食べ物編 | トップページ | カンボジア旅行 その11 カンボジアの印象などツアーの雑感 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/63473547

この記事へのトラックバック一覧です: カンボジア旅行 その10 お買い物編:

« カンボジア旅行 その9 食べ物編 | トップページ | カンボジア旅行 その11 カンボジアの印象などツアーの雑感 »