2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« カンボジア旅行 その4 アンコールトムは広くて狭い | トップページ | カンボジア旅行 その6 「東洋のモナリザ」が微笑むバンテアン・スレイ »

2016年3月 2日 (水)

カンボジア旅行 その5 タ・プローム寺院はいつまで?

 タ・プロームという名前を知らなくても、石の寺院に覆い被さるような榕樹の根の写真を見たことがあるだろう。樹に絡みとられて、崩れ、また支えられている苔むした石の寺院。何もかもが絵になって、廃墟フェチのこころをつかむ場所だ。はい、ここも人がこんなにいなければね。(自分もそのうちの一人なのだが)「中は迷路ののようなので、ちゃんとついてきてくださいね」とガイドさんは言うが、確かに狭くてダンジョンのようだけど、それよりその中に人が多すぎる! 順路もないし、一方通行でもない。ああ、もっと人が少ないときにゆっくりみたかったよ。

Pc300085


Pc300095

_dsc2264

 それよりも、心配だったのは、その崩壊度。あちこちに木や鉄骨の支えがされていて、かろうじて防いでいる。でも、かなり危なっかしい。地震どころか、強力な熱帯性低気圧がやってきたら、崩れ落ちるんじゃないかと思ってしまう箇所があちこちにある。50年後……いや、30年後、この寺院はまだ存在するのだろうか?

_dsc2263


Pc300072


« カンボジア旅行 その4 アンコールトムは広くて狭い | トップページ | カンボジア旅行 その6 「東洋のモナリザ」が微笑むバンテアン・スレイ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/63291403

この記事へのトラックバック一覧です: カンボジア旅行 その5 タ・プローム寺院はいつまで?:

« カンボジア旅行 その4 アンコールトムは広くて狭い | トップページ | カンボジア旅行 その6 「東洋のモナリザ」が微笑むバンテアン・スレイ »