2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 3月の関東遠征その2 三原順復活祭、早川書房ビル喫茶、山の上ホテルなどなど | トップページ | パラソフィアその2 京都市美術館有料エリアとタデウシュ・カントル生誕100周年記念事業 »

2015年4月28日 (火)

3月の関東遠征その3 インターメディアテク、首都圏外郭放水路

 さあ、この最終の火曜日こそ、今回の関西遠征のメーンイベント「首都圏外郭放水路」見学会だ。2009年の夏、初めて親子見学会に当選したのだが、台風が来て稼働してしまったので中止になった。それから6年余…… ここの施設は見学日が火曜日から金曜日しかなく、お盆や年末年始、年度末年度初めもきっちり休みで、さらによく団体予約が入っていて、なかなか行ける日が確定しづらい。1回の定員も30名と少なく、28日前からのネット予約で、開始直前でないとあっという間に定員になってしまう。そして、最後に天気……これだけは予測できない。今回は天気も良好。ああ……、長い道のりだったわ。(しみじみ)
 しかし、見学の時間が15時からなので、午前中に東京駅に隣接した「インターメディアテク(IMT)」 に立ち寄った。日本郵便株式会社と東京大学総合研究博物館が協働運営する公共貢献施設で、JPタワーの2.3Fにある。入ったら、駅前とは思えない、静かでクラシックでアカデミックな空間。2階の入り口に近いギャラリーにあるクジラやトリやいろいろ、いろいろな骨格標本にウットリしてしまった。すてき〜 それに、この立地で驚くべき事にタダ! 無料! 余った時間があれば、ぜひみんなに立ち寄ってもらいたいスポットだ。
 さて、そのあと、首都圏外郭放水路の最寄り駅、東部野田線南桜井駅に1時間前には到着することをを目指す。なんせ、行ったことはないが、施設の案内に、「徒歩40分(約3km)、タクシー7分」と書いていて、バスなどはなさそう。どんな駅かわからないが、タクシーがなければ40分の徒歩を覚悟しなければならない。東京—上野—(JR常磐線)—北千住—(東武スカイツリーライン)—春日部—(東部野田線)—南桜井と乗り継いで、約1時間半。南桜井の駅でちょっと遅い昼食を取ろうとしたら、スーパーマーケット内のマクドナルドぐらいしかなくて、一昨日と同じく危うく昼食難民になりそうになった。タクシーは駅前にうまくいけば1台停まっているが、しばらくいないときもある。10分ほど待って、タクシーに乗る。
 「首都圏外郭放水路」は国土交通省の施設で、江戸川の近くに「龍Q館(りゅうきゅうかん)」という見学施設がある。周囲には何もなく、広々としている。この見学施設だけが地上施設で、他はすべて地中にあるのだ。地下神殿といわれる「調圧水槽」ばかりが有名だが、洪水になったら5本の河からあふれた水を4カ所の立坑(たてこう)に取り込んで、調圧水槽からポンプで江戸川に流すのだ。「龍Q館」には、施設の仕組みを説明する模型や操作室、ライブラリがある。ウルトラマンとか戦隊ものの撮影の様子がパネルになっている。春日部市だから、クレヨンしんちゃんの色紙もある。そこで事前の説明を受けて後、少し歩いて地下神殿といわれる「調圧水槽」の見学をする。入ってみると、おお、たしかに支える柱が神殿みたいだ。床に残っている水たまりに映る。確かに悪の結社のアジトにいいかも。しかし、大きさとしたら、以前行った大谷(おおや)資料館の採掘跡のほうが、地下空間としては壮大で迫力があった。でも、こっちはすべて人工物で、実稼働施設なので、方向性がちがうよね。通水開始(平成14年)から稼働が91回、年で平均7〜8回ということらしい。思ったより少ない。6年前はその稼働にあたってしまったわけか。でも、一度稼働すると、1週間は見学が出来ないらしい。それに稼働で泥なども流入してくるから、見学部分をブルドーザで掃除したりするらしい。いいです、ちゃんと働いている施設なんだから、見学が中止になっても文句なんていいません。


Img_1154


Img_1167_2


Img_1169


« 3月の関東遠征その2 三原順復活祭、早川書房ビル喫茶、山の上ホテルなどなど | トップページ | パラソフィアその2 京都市美術館有料エリアとタデウシュ・カントル生誕100周年記念事業 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/61508734

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の関東遠征その3 インターメディアテク、首都圏外郭放水路:

« 3月の関東遠征その2 三原順復活祭、早川書房ビル喫茶、山の上ホテルなどなど | トップページ | パラソフィアその2 京都市美術館有料エリアとタデウシュ・カントル生誕100周年記念事業 »