2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« マンガ『王妃マルゴ』3巻 | トップページ | あべのハルカスにのぼってきた »

2015年3月 3日 (火)

スポック副長死す 追悼レナード・ニモイ

 10代のころファンだったキャラは今でも好き。『ポーの一族』のエドガー、『はみだしっ子』のグレアム、『ガッチャマン』のコンドルのジョー、『太陽にほえろ!』の山さん(露口茂)、そして『宇宙大作戦』のスポック副長(レナード・ニモイ)。(ひねた10代だったかなあ)

 そのミスター・スポックを演じたレナード・ニモイが2月27日に亡くなった。享年83歳。ドクター・マッコイ(デフォレスト・ケリー)もクリスティン・チャペル(メイジェル・パレット)も亡くなり、だんだん初期のメンバーが鬼籍に入っていくので覚悟はしていたが、ああ、遂に!(T_T) カーク船長もスポック副長と同い年のはず。ご存命の皆さん、どうぞご息災でお過ごしください。
 昔々ビデオがない頃、最初のTVシリーズ(TOS)は、日曜の昼間や、平日の夜中など意外な時間帯に繰り返し放送されているのを観ていたので、わりとストーリーも覚えている。子どもながらも、「スポック副長、かっこいい!」と目で追っていたし、終盤のドクター・マッコイとのかけ合い漫才はニマニマしながら観ていた。その頃TV番組名は『宇宙大作戦』で、その後、ジェイムズ・ブリッシュのハヤカワ文庫シリーズを読み始めた頃、原題が『スター・トレック』だと知った。今では『スター・トレック』というタイトルの方がメジャーになってしまって、『宇宙大作戦』と言ったら、トシがばれるっていう感じになってしまっている。最初の劇場版映画『スター・トレック』の時、スポックを含めクルーのメンバーがお年を召されたとガクゼンとしたものだったが、それも今は昔の1979年。それから、30年以上…… 初期のトレッキーもいっしょにトシを取ってしまったが、世代交代してシリーズは今も続いている。これからも「長寿と繁栄を」。

« マンガ『王妃マルゴ』3巻 | トップページ | あべのハルカスにのぼってきた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/61222108

この記事へのトラックバック一覧です: スポック副長死す 追悼レナード・ニモイ:

« マンガ『王妃マルゴ』3巻 | トップページ | あべのハルカスにのぼってきた »