2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 10月13日関西コミティア 新作しおりはモミジ | トップページ | 『ギア-GEAR- 』、ver.3も観ました »

2013年10月14日 (月)

バンダイボビーセンター見学記

 バンダイホビーセンター(以下BHC)というより、ガンダム工場といったほうがとおりがいいような気がする。工場見学はホームページでのみの受け付けだが、月に1〜4回ぐらいのご指定の平日だし、それでもすごい倍率だと聞いていた。3年ほど前から学校休業中の月曜日などチャンスがあれば申し込んでいたけれど、ことごとく撃沈されていた。
 なので、今回「当選しましたメール」が来たときは、申し込んでいたことさえ忘れていた。継続は力なり、ホントに当たることもあるんだ。しかし、4人で申し込んでいたが、私は休日確保、タクヤ(中2)も夏休みに入っていたが、パパゴジラは仕事の調整つかず、サトル(大学3年)はまだ夏休み前で授業もあり、レポート提出とテスト前でもあったので、SF大会に続き、泣く泣く断念。

 現地集合は14時なのだが、早めについて昼食をすまして、JR静岡駅から静岡鉄道に乗り換えた。静岡鉄道の長沼駅が最寄りの駅で、駅のすぐ横にドドンとBHCが建っていてすぐわかる。やや早めについてしまったのだが、周りには時間をつぶせるようなところは何もなく、BHCの概観を写真にとったりしてぶらぶら過ごす。
 1階のロビーに集合して、映像のあと、オフィスと工場をまわるが、今回は地元のTV局の人が1人取材で同行していた。今回の見学は夏休みにはいったばかりで、子ども連れが多かったようだが、きけば80倍の倍率だったらしい。
 BHCは、いろいろ話題になっていたので、初めて観たものもあったけれど、「ウワサに聞くものは本当だった」といった数々を検証した気分にもなった。オフィスでは企画開発チーム、デザインチーム、製品設計チーム、金型設計チームなどに分かれているが、たしかに制服はコスプレのようで、夏服の他に長袖のジャンパーもある。肩章で職位がわかり、センター長以上は赤い制服らしい。最新鋭のEDEN30という光造形システムは試作品の造形スピードを格段にあげ、ウワサの多色成形機が17台稼働していた。建物自体も、白い概観と内装といい、ホワイトベースにあるようなドアや、トイレなどの標識まで工場とは思えないほど、外の目を意識してしつらえている。なんか工場のショールームみたい。いや、ちゃんと現実に稼働してるのだが。最後にガンプラのパーツを袋に入れて解説書といっしょにハコにセッティングするという体験をして、それが来場記念キットとしてお持ち帰りできる。ロビーに戻ってくると、アンケートを書いて、出口にはちゃんと工場限定の物販が待っているという約1時間半の行程だった。


130722_131530_2


130722_133100


« 10月13日関西コミティア 新作しおりはモミジ | トップページ | 『ギア-GEAR- 』、ver.3も観ました »

イベント・アミューズメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/58383769

この記事へのトラックバック一覧です: バンダイボビーセンター見学記:

» 仮面ライダーウィザード [仮面ライダーウィザード]
仮面ライダーウィザードベルトとウィザードリングお宝ボックス [続きを読む]

« 10月13日関西コミティア 新作しおりはモミジ | トップページ | 『ギア-GEAR- 』、ver.3も観ました »