2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 民博展示『マダガスカル 霧の森のくらし』 | トップページ | マンガ『ブラック・ジャック創作秘話』1〜3巻 »

2013年7月 2日 (火)

歴博展示『幽霊・妖怪画大全集』

 これも、もう会期が終わっている。大阪歴史博物館で4月20日〜6月9日で開催された特別展『幽霊・妖怪画大全集』。この展示品は福岡市博物館所蔵で、図録も同博物館が編集しており、大阪をかわきりに全国を巡回するようだ。なので、まだ観ていない人は、次、そごう美術館(神奈川)で2013年7月27日~9月1日だ。
 この展示は観せ方がうまい! 幽霊・妖怪といえば、「こわい」「恐ろしい」「ドロドロ〜」というイメージについなりがちなのだが、それをユーモアのあるキャプションをつけて、ニヤリと笑わせてくれる。「ガイコツの警官は怖さ×2」「にらめっこではまけないよ」「文明開化に幽霊の居場所なし」等々。
マジメな解説以外に、ユ〜レイがつぶやいているようなおちゃらけた解説もついている。(全部のついているのではないが) おまけにそのノリで、いろはかるたも作っていて、思わずのせられて買ってしまった。「いい女 よく見りゃ足が 消えている」「脳がない ドクロに話は 通じない」「ヘビ女 肌はひんやり エコな夏」……このセンス大好き。他にもYKI48(ワイケーアイフォーティーエイトとよむ。「ヨーカイ48」のことらしい)というユーレイ人気投票もやったらしい。福岡市歴史博物館のページ詳しい。この企画をした学芸員さんに拍手をおくりたい。


130601_120143


« 民博展示『マダガスカル 霧の森のくらし』 | トップページ | マンガ『ブラック・ジャック創作秘話』1〜3巻 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/57707619

この記事へのトラックバック一覧です: 歴博展示『幽霊・妖怪画大全集』:

« 民博展示『マダガスカル 霧の森のくらし』 | トップページ | マンガ『ブラック・ジャック創作秘話』1〜3巻 »