2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 『土偶・コスモス』 | トップページ | 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 »

2013年2月12日 (火)

マンガ『暴れん坊本屋さん 完全版』(全2巻)

 『暴れん坊本屋さん 完全版 平台の巻』 久世番子著 (新書館)
 『暴れん坊本屋さん 完全版 棚の巻』 久世番子著 (新書館)

 マンガでさえツン読してしまうなんてなんてこったい! ……と思ったが、やっと読了。思えば、一度読んだ本のせいかもしれない。以前全3巻で刊行されていて、ブログのバックナンバーを見たら、しっかり第1巻第2巻第3巻全部感想を書いていた。
 それなら、なぜ買い直したのかというと、「日販通信」掲載の『本販通信』と、新書館のコミック注文書に連載の『暴れん坊営業さん』と、書き下ろしショートエッセイが、各巻50ページぐらい加わっているのだ。日販通信は取次店の発行する情報誌で、フツーの本屋の店頭ではお目にかかれない。ましてや、コミック注文書なんて、本屋さんしかみたことがないだろう。…みたい。それに、50ページ……約5分の一……、ボリュームとしては若干ビミョ〜だが、私の感覚としては多め。ユーワクに負けた。
 ついでに本編も再読したが、いろいろ世間の情勢は変わっていくとはいえ、普遍的な「あるある」ネタだなあとしみじみ読んだ。でも、やっぱり万引きはいかんよ。万引きだけはなくなってほしい。(図書館も切に願っている) 「平台の巻」の巻末書き下ろし『本本流転』に描かれていた書店から返品された本のゆくところ「出版共同流通株式会社蓮田センター」……こんなとこがあったのか、知らなかったよ。いや、全部出版社に返品はされないだろうとは思ったけど。そうか、そんな専門の会社があったのか。返品された雑誌1日あたり160万冊の8割、コミック24万冊の2割がここで古紙になるという。(番子さんの取材時のデータ)
 電子書籍が注目され、ネット書店もたしかに便利ではあるが、リアル書店で買えるこものはリアル書店で購入しよう。がんばれ、本屋さん!!!

« 『土偶・コスモス』 | トップページ | 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/56750905

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ『暴れん坊本屋さん 完全版』(全2巻):

« 『土偶・コスモス』 | トップページ | 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 »