2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« マンガ『萩尾望都作品集 なのはな』(単行本) | トップページ | マンガ『WOMBS(ウームズ)』3巻 »

2012年9月 9日 (日)

マンガ『空挺懐古都市』1巻

 『空挺懐古都市』 石据カチル著 (小学館)
 このマンガは、当初、雑誌「フラワーズ」に新人の読み切りとして掲載された。きれいな丁寧な絵で、ネタはSF、もろ私好みでハガキアンケートにもよかったマンガに推していた。その後、姉妹誌の「凜花」に連載が始まったので、私も含め、よほど読み切りの評判がよかったのだろう。このパターンは、以前の紫堂恭子の『辺境警備』を想い出す。
 その後に出たこのコミックスが、また新人らしからぬ豪華版! 大判で、カバータイトルは金の箔押し。しかも巻号つき。(続巻がでるということね) 第1作の「フラワーズ」に載っていた短編はepisode.0となっていて、その後に見開きの内表紙が入り、目次が入る。う〜ん、凝ってる。
 海面上昇が起きて陸地が狭められていく未来、ラピュタのように空中に浮かぶ理想都市『空挺懐古都市』、そこにはびこるアムネジアのような記憶の病、鍵を握る女神様らしき少女とまだ正体がわからない研究機関。次巻も期待したい。

« マンガ『萩尾望都作品集 なのはな』(単行本) | トップページ | マンガ『WOMBS(ウームズ)』3巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/55614507

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ『空挺懐古都市』1巻:

« マンガ『萩尾望都作品集 なのはな』(単行本) | トップページ | マンガ『WOMBS(ウームズ)』3巻 »