2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 映画『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』 | トップページ | 維新派「夕顔のはなしろきゆふぐれ »

2012年7月18日 (水)

映画『ロボット』

 ロードショー館Tジョイでインド映画を観れるとは思わなかった! いや、ラジニカーントすごい!! でも、早く行かないと終わってしまうかもしれないと危惧して、公開1週間ほどして急いで行ってきた。案の定、週を追うごとに1日の上映回数が減っていき、京都での公開は4週間ぐらい?だった。
 コンピュータに強いインド、CGも大好き! でも、歌って踊る事も忘れずに、なかなか大ウケな、でもちょっとホロリとさせるところもあるエンターテイメントな映画だ。でも、あれ? 公開前にmixiのインド映画のコミュニティであのマチュピチュで踊るって聞いていたのにそのシーンがない? あとでパンフをみてみたら、3時間近くの尺を日本公開用は139分にカットして公開したらしい。そのカット部分のほとんどが、インドらしいがストーリーにあまり関係ない歌って踊るシーンらしい。これでも、十分楽しめるものではあるが、ちょっと物足りなさがあったのはそのせいだったのね。(東京では期間限定で完全版の公開もあったらしい。関西でも、ぜひ!)
 日本での公開はヒンディー語版だったが、もとはタミル語映画で破格の大ヒットをはなった。タミル語映画のスーパースターラジニとヒンディー語映画のチョー美人アイシュワリヤー・ラーイというカップリングも豪華。60代のラジニ、ひとり二役で博士役はいいとしても、博士の創ったロボット役はアクションいっぱいで大丈夫か?と心配したけれど、CGで増殖して、すごいことになっていて笑えた。
 これを契機にまたインド映画の上映がたくさんあるといいなあ。

« 映画『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』 | トップページ | 維新派「夕顔のはなしろきゆふぐれ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/55224093

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ロボット』:

« 映画『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』 | トップページ | 維新派「夕顔のはなしろきゆふぐれ »