2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 5月5〜7日東京遠征(3)大友克洋展とスカイツリー | トップページ | 映画『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』 »

2012年7月15日 (日)

ノンバーバルパフォーマンス『ギア GEAR』

 出逢いは、山田章博さんのホームページだった。ファンなので時々覗きに行くそこに、『ギア GEAR』という舞台のイメージイラストを描いたという記事がUPされていた。そこから、『ギア GEAR』のホームページにリンクがはられていたのだが、山田さんつながりじゃなくても、「これ、面白そう」と直感的に思った。舞台がうち捨てられた廃工場(とてもツボ!!)、HPにでているシーンが、ちょっと「ブレードランナー」っぽくって、「維新派」っぽい。「ノンバーバルパフォーマンス『ギア GEAR』」と銘打っているが、どうもせりふのない劇らしい。
 そんな乏しい知識だけで、京都の三条御幸町の「ART COMPREX 1928」に観にいった。繁華街の近くにあるレトロビルで、前は何度も通ったことあるのに、4月からこんな劇をやってるなんて知らなかったよ。山田さんのHPの管理人さんのページに、7月から演目が変わると書いてあったので、6月ぎりぎりの雨の夜に当日券で観にいった。4月から続いているロングランで、平日の夜8時、しかも大雨だったが、予約席はそこそこ入っていた。
 観たよ〜 いい意味で意表をつかれて、とても面白くて得した気分だった!! 座席100名程度の小劇場で、舞台が近い。バトンとマイムとブレイクダンスとマジックとヒロイン役(ドール)の5役を複数の役者が日替わりで演じる。その日に誰が演じるかは、当日Twitterでわかるけれど、そんなに前もってわからない。お目当ての人がいなければ、それはそれで気にならないのだが。特技がちがうので、もっとバラバラな感じででてくるのかと思ったら、みんなしっかり役者だった。すごくうまくからんで、ストーリーを進めている。これって、演出とかスタッフの人の力量もあるんだろう。それに、舞台や演出がとても私好み! と思ったら舞台美術の人は維新派も舞台も手がけている人だった。
 だんだん好評になってるようで、6月までと思っていたVer.1は、7月末までやっているようだ。8月はお休みで、9月からVer.2になるらしい。7月にもう1回予約席をとって観にいくつもりだ。

« 5月5〜7日東京遠征(3)大友克洋展とスカイツリー | トップページ | 映画『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/55196659

この記事へのトラックバック一覧です: ノンバーバルパフォーマンス『ギア GEAR』:

« 5月5〜7日東京遠征(3)大友克洋展とスカイツリー | トップページ | 映画『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』 »