2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月 3日 (日)

北京旅行:万里の長城で初日の出(6)

 大阪から3時間ぐらいでいける北京。日本で見慣れたものがあちこちにある。
 空港でしか見かけなかったが、自販機もあった。

120102_203732_2


120103_155123_2


111231_120103_193_2


120103_154915_2


2012年6月 2日 (土)

北京旅行:万里の長城で初日の出(5)

 1月3日 いよいよ最終日である。空港は16時5分発だが、空港自体には3時間前ぐらいには着いているので、ほぼ半日の行程だ。胡同(フートン)散策、奥林匹克(オリンピック)公園で、間に昼食とおきまりのショッピング。
 北京オリンピックの頃、昔の庶民の町並み・胡同(フートン)は崩されて姿を消したと聞いた。私は、少し前に買った『胡同(フートン)物語:消えゆく北京の街角』(アーカイブス出版)を気に入っていて、「ああ、この風景はもう見られないのかと思っていた。が、実はけっこう残っていた。バスで街中を通ると、何カ所か見かけた。だが、それについて、ガイドさんはほとんど説明がなかったし、胡同(フートン)散策といっても拍子抜けするほどちょっとだった。散策できたところは、あまり汚くなかった。もともと、あまり団体でぞろぞろいくところではないし、中国としてもあまり見せたくないところなのだろう。
 奥林匹克(オリンピック)公園は、ただ広かった。北京でも地下鉄網が広がっているが、このオリンピック合苑を通る線は、ガイドさん曰く「今はだれも乗りません」らしい。「鳥の巣」の前で写真をとってきた。
 飛行機は16時5分発、関空20時10分着で帰ってきた。
 さあ、明日から仕事だ。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »