2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 北京旅行:万里の長城で初日の出(1) | トップページ | 北京旅行:万里の長城で初日の出(3) »

2012年5月28日 (月)

北京旅行:万里の長城で初日の出(2)

 ああ、すみません。今度こそ連投と思って(1)をUPしたのに、また沈没してしまいました。ここんとこ、仕事日は寝に帰っている状態で、休日に出かけてしまうと、パソコンの前にすわれません。今度こそ書き溜めようと何度目かの決意をして……

 さて、「万里の長城で初日の出鑑賞とリッツカールトンに泊まる北京4日間」のザクッとした行程は、
12月31日 出国 午後 万里の長城(八達嶺) 居庸関長城古客桟の宿泊
1月1日 万里の長城(八達嶺)で初日の出、明の十三陵、頤和園、北京動物園
1月2日 天壇公園、天安門広場、故宮博物院、景山公園
1月3日 胡同散策、オリンピック広場 帰国

というもので、移動距離が比較的短いので、4日間けっこういろいろギュ〜っと濃縮している。

 12月31日は、朝9時30分発の飛行機なので、2時間前が集合タイム、逆算して「はるか」の始発に乗って関西空港に向かう。でも、現地ガイドさんだけで添乗員はいないので、飛行機の中では、「なんとなくあのグループも同じツアーかなあ」ぐらいしかわからない。飛行機で所要3時間20分(時差1時間)、北京に着いたのは昼頃。午前中にうちに着いてしまうなんて、国内でも遠いとなかなかむつかしいぞ。
 この空港で、現地ガイドさんとツアーメンバーがそろう。ガイドは楊(ヤン)さん。ツアーメンバーは……ああ、正確な人数をわすれてしまったよ! 4+6+3+(2×4)=21人?だったけ? 平均年齢高め。子ども(といってもタクヤが最年少)は3人。最高80歳代のおばあちゃんが三世代家族グループいた。
楊さんは、30代ぐらいの男性。後日バスの中で言っていたが、赤ちゃんがいる若いパパのようで、あまり長く北京を離れるツアーは担当していないとのことだ。月に1回は日本に中国人のツアー添乗で行っているらしい。
 
 1日目は、昼頃着いて、昼食はちょっと早めに出た機内食なので、集合が終わってすぐバスに乗っても、八達嶺に着いたのが15時ごろ。明日の初日の出の予行演習のように歩いてきた。八達嶺は、観光客が入れる万里の長城の中でも最もメジャーなポイントなので、石畳も整っていて歩きやすい。といっても、そこそこ坂もあり、階段もあるが、正直エアーズロックより楽だった。
 八達嶺のすぐ近くもレストランで夕食を食べて、そこから1時間ほどのホテルに入って寝る。


111231cyoujyou1
12011cyoujyou2


« 北京旅行:万里の長城で初日の出(1) | トップページ | 北京旅行:万里の長城で初日の出(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/54820717

この記事へのトラックバック一覧です: 北京旅行:万里の長城で初日の出(2):

« 北京旅行:万里の長城で初日の出(1) | トップページ | 北京旅行:万里の長城で初日の出(3) »