2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 嵐のドンブラコンL | トップページ | 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2」 »

2011年9月12日 (月)

映画「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」

 実は、公開して1週間ぐらいの7月にはもう観ていたのだが、遅れ遅れになってしまった。
 私も「長年、マンガを読むのをやめずによかった〜」と思わせてくれた原作のファンなので、観れるだけで満足なのだが、アニメとしての立ち位置としては、劇場第1作の「シャンバラを征く者」よりは面白かったけど、TV本編には及ばない、って感じ。それにだいたいTVアニメから劇場版をつくると、劇場版のほうが数段絵がバージョンアップしているのが多い中で、今回は絵が雑。線が太いし、なにより髪の毛がなびいていない。毛先が毛糸のように丸くなっていて、きれいじゃない。TVのほうがかっこよかったよ。ストーリーの方は、脚本は、あの『新世界にて』で日本SF大賞をとった真保裕一だとか。けっこう原作作を読み込んでいるようで世界に破綻なく、最初っから列車のアクションシーンもハデで、どんでん返しも用意されていて、見せ場が多い。
 劇場の来場者プレゼントのハガレン11.5巻も凝っていて、パンフレット以上に読む価値がある。ただ、月曜日の昼間だったとはいえ、公開1週間ぐらいなのに、席が20〜30%ぐらいしか埋まっていない。現時点ではもう終わってしまったけれど、興行的に大丈夫だったのか?とちょっと心配になった。

« 嵐のドンブラコンL | トップページ | 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も大画面で観たせいか「人物が粗いな〜」と思いました。
それに、テレビシリーズと絵がビミョーに違う…そうか、髪も違ったのか。
ストーリーは凝っていて、楽しめました。
私が観たのは夏休み中の日曜日の大阪ステーションシティシネマだったので
ほぼ満席でしたが他の映画館は早々と上映終了になっていたので残念です。

ダンナは「デッサンがあちこちでくるっている」といってました。
絵に関しては、イマイチでしたね。
TVはけっこうグレードが高いのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/52711617

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」:

« 嵐のドンブラコンL | トップページ | 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2」 »