2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 東日本大震災と阪神淡路大震災 | トップページ | 望都ネタⅠ 東京駅構内のクリエイターズ・ボックス »

2011年4月 1日 (金)

4月3日「そうさく畑65」に参加します

 仕事日の夜は寝に帰っているようなもんで、休日もPTAや兄ちゃんの進学関係や日々の雑事や外出で、時間的・物理的にブログが更新できない日が続いていたかと思ったら、東日本大震災以来、TVとネットを無意識に見続けてしまい、気分的にも生産的なことをする気が起きなかった。
日々の日記はmixiの方に書いているので、こっちのブログはタイトルどおりSFとマンガとアジアなある程度まとまった文章をUPしていた。ネタはいろいろ放置状態で積み上がっているものの、「こんなお気楽なことを書いてていいのか」というような罪悪感も伴って、気力がなかったのだった。
そんなふうに日本中で落ち込んでいてもいかんが、よけいな気負いもしんどいし、日本の経済のためにもフツーのこともしなければと思い直し、そろそろと復活しようと思う。

 とりあえず、即売会参加のご連絡。

 4月3日(日)に神戸サンボーホールで開催される「そうさく畑65」に参加します。
スペースは、6丁目8番地(1階)です。
そうさく畑は現在年1回なので、昨年8月に発行された『おたくな子育てBOOK 〜仁義なき兄弟編〜』が新刊の扱いになります。
また、まだHPの改訂を行っていませんが、4月以降GOODS類を一新しようと思うので、いままでのGOODS(主に便せん)は無料配布にするつもりです。
それと、きっとイベント本部にも募金箱がおかれると思いますが、「工房しのわずりぃ」でも、今回の「そうさく畑」および5月の「COMITIA」と「関西コミティア」において、同人誌をお求めいただいた分のお金は全額被災地の義援金にまわそうと思っています。
(といっても、いつもショバ代分も売れないんですが) 
こうして、同人活動ができることを感謝して。被災された方たちも1日でもはやく、日常の生活がとりもどせますように。
なので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

(と、いつもの「である調」に戻って)
 思えば、この地震のあと初参加が「そうさく畑」というのは、何かの運命的なものを感じる。「そうさく畑」は、阪神淡路大震災の少し前に、主な開催地を大阪の会場から神戸のサンボーホールに移そうとしていたのだ。
その頃のパンフで確認してみると、
1994年5月15日 そうさく畑28 (神戸サンボーホール)
1994年9月11日 そうさく畑29 (神戸ワールド記念ホール)
1994年12月4日 そうさく畑30 (大阪市中央公会堂)
1995年3月19日 そうさく畑31 (神戸サンボーホール)←永久欠番
1995年9月23日 そうさく畑32 (大阪見本市会場)
1995年12月24日 そうさく畑33 (大阪市中央公会堂)
1996年4月28日 そうさく畑33 1/2 (大阪市中央公会堂)←34 よりあとで決まった
1996年7月14日 そうさく畑34 (神戸サンボーホール)
という順になる。
現在は「そうさく畑」は4月に年1回のペースであるが、以前は主催者の武田さんも関西在住で、年数回開催されていたのだ。
そして、1995年1月17日地震発生。3月19日のそうさく畑は当然中止。31は永久欠番になる。
その後、神戸で即売会が復活するのは2年近くの年月が必要になる。
このとき、特に関西の同人は、マンガを描く、本を創る、即売会に行くといった楽しみを持てる日常の生活がいかにありがたいものか思い知ったのだ。
他にも中止になったイベントはたくさんあるけれど、今も神戸とサンボーホールとそうさく畑というつながりが深いので、つい想い出してしまうのだった。

« 東日本大震災と阪神淡路大震災 | トップページ | 望都ネタⅠ 東京駅構内のクリエイターズ・ボックス »

創作・同人」カテゴリの記事

コメント

 やや、おくればせながら、「そうさく畑65」に参加してきました。スペースにおこしいただいた皆様、ありがとうございました。

 やはり、この時期、東日本大震災の話を避けずにはいられない状況でした。
 おかげさまで、本日の売上げ2100円(うちのスペースにとっては、多い方です!)を全額、会場に設置された募金箱に入れてきました。
 埼玉で被災された同人の方が、里帰りで関西に帰ってきていて、お元気な姿を拝見しました。
 いつも立ち寄る栃木のサークルの方が欠席していました。ちょっと心配です。(でも、HPではお元気そうなので、別件でお休みされたのかも)
 参加したことはないけど名前だけは知っている、「そうさく畑」と同じくらい昔から続いていた岩手の即売会「岩漫」の最終開催予定がこの震災で中止になったそうです。主催者さんも被災され、たいへんな状況とか。

 被災地のみなさんが一日での早く、日常の暮らしを取り戻すことを願わずにはいられません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/51267769

この記事へのトラックバック一覧です: 4月3日「そうさく畑65」に参加します:

« 東日本大震災と阪神淡路大震災 | トップページ | 望都ネタⅠ 東京駅構内のクリエイターズ・ボックス »