2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「東洋のマチュピチュ」にバスツアー | トップページ | マンガ『菱川さんと猫』 »

2010年10月 1日 (金)

「エル・アナツイのアフリカ」

 9月16日から12月7日まで国立民族学博物館で開催されているこの特別展のポスターやチラシを見たとき、「なにか布製品? テキスタイルの展示なのかしら?」と思った。エル・アナツイという人の名前も知らなかった。民博の特別展はほとんど行っているのが、今回はほとんど何も予備知識なかったので、それほど期待のせずに、ダンナが運動会で代休の月曜日に大人だけで行ってきた。

 結果。とってもよかったですぅ〜 アフリカは伝統アートもヘンだけど、現代アートもヘンだった。あれは布ではなかった! 大地がひろい分、人間がおおい分、やることのスケールがちがうよなあ!!
図録も買ったけど、これはぜったい実物をみないとだめだ!!! あ、でも図録も、アフリカの現代アートをとりまく事情とは背景など詳しく書いてあるので、それはそれでリキの入った内容である。
他にも木彫の作品なども展示しているし、特別展の会場以外でも、本館ギャラリーや万博公園内にもオブジェがたっている。

 平日はすいてるけど、土日とかはゼミナールとかワークショップとかギャラリートークもあるので、それにあわせて行くのもおいしいかも。秋には「関西文化の日」で無料入場の日もあるはず。レストランでは、今回はオクラの煮込みとクスクスの料理がスペシャルででている。まだまだ期間があるので、ぜひ一度行ってみてほしい。

« 「東洋のマチュピチュ」にバスツアー | トップページ | マンガ『菱川さんと猫』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/49616432

この記事へのトラックバック一覧です: 「エル・アナツイのアフリカ」:

« 「東洋のマチュピチュ」にバスツアー | トップページ | マンガ『菱川さんと猫』 »