2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 書籍『アニメ版PARM あるはずのない海 スケッチ集 Vol.1』 | トップページ | 書籍『文藝別冊 萩尾望都』 »

2010年5月29日 (土)

『小松左京マガジン』第37巻

 うかうかしていると次号が出そうなのだが、やっと読み終えた。
巻頭に挿絵画家の蕗谷虹児との対談が載っていたので、「え?蕗谷虹児って、まだ生きていたの?」と思わず思ってしまったが、最後まで読むと1974年と書いてあったし、巻末の方のインフォメーションで、1974年から1975年にかけて挿絵画家8人にインタビューしたテープが見つかったとのことで、掲載されたらしい。(蕗谷さんは1979年にお亡くなりになっています。失礼いたしました。) テープで約2時間にわたる長いもので、読んでいてもたいへんボリュームがあった。と、同時に、小松先生、あまり体調が良くないのかな?とちょっと心配してしまう。
 「小松左京の大口舌」は、上海万博が開催されている今、折良く大阪万博・EXPO70が話題になっていてた。大阪万博の若い才能って貴重だったんだなあ。あたしゃ、上海万博の中国館が、どうみても赤いビッグサイトにみえてしまうのだが。北京オリンピックの鳥かごはよかったけどなあ。

« 書籍『アニメ版PARM あるはずのない海 スケッチ集 Vol.1』 | トップページ | 書籍『文藝別冊 萩尾望都』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/48488708

この記事へのトラックバック一覧です: 『小松左京マガジン』第37巻:

« 書籍『アニメ版PARM あるはずのない海 スケッチ集 Vol.1』 | トップページ | 書籍『文藝別冊 萩尾望都』 »