2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 映画『ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢』 | トップページ | 対談「虫眼とアニ眼」 »

2009年10月 9日 (金)

バスツアー『アルパカ牧場・ヨーデルの森&神戸市立フルーツフラワーパーク』

 巷のシルバーウィークも5連休どころか2連休にさえならないので、そのうちの1日の休みを使って、日帰りのバスツアーに申し込んでみた。
 アルパカの愛くるしい姿はTVでも昨今評判で、写真集も複数でているけど、いかんせん京都からはブームの元祖「那須アルパカ牧場」は遠い。このバスツアーの広告をみて「あ、近くにもアルパカ牧場があるのか」と思って、これにしてみた。子ども連れだし、ちょうどいいだろうと思ったが、実は、このツアータイトルは、ちょっと正確ではない。「神崎農村公園・ヨーデルの森」という施設のなかに、この3月に新しく「アルパカ広場」がオープンしたのである。「アルパカ牧場」ではない、「広場」なので、おまちがいなく。白と灰色と茶色の3頭がいた。他にも「カンガルー広場」とか「小動物ふれあい広場」とか「わんわんふれあい広場」とかがある。それに、「神戸市立フルーツフラワーパーク」は、着いたのが4時過ぎで、中の店舗やおとぎの国というのりもの遊園地は5時までのところが多く、もう片付けはじめていたので、こっちのほうはまあ「おまけ」みたいなもの。「ヨーデルの森」の方がおもしろかったから、いいけど。
 バスツアーは、バスに乗れば連れて行ってくれるので、オモテ稼業が忙しいことも手伝って、ほとんど下調べをしていなかった。「ヨーデルの森」は、着いてパンフをもらってみたら、3月に青春18切符で行った「大河内水力発電所」のすぐ近くだった。(要するに、兵庫県のど真ん中の山中)
 「ヨーデルの森」はリニューアルしたせいか、大いに賑わっていた。といっても、敷地がほどほど広いので、のんびりムードも味わえる。アルパカをはじめ、ヤギ・ヒツジ・ポニー・カンガルー・マーラ・モルモット・ウサギ・イヌいろいろ、鳥いろいろともりだくさん。放し飼いの広場に入れたり、柵越しに餌をやれたり、いっぱいさわりまくってきた。昼食は施設内のレストランで農村バイキング、ヨーグルトやソフトクリームもおいしい! たのしい1日だった。
 でも、いつかアルパカが400頭近くいるらしい「那須アルパカ牧場」をめざすぞ〜!

 「ヨーデルの森」のHPはこちら 

« 映画『ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢』 | トップページ | 対談「虫眼とアニ眼」 »

イベント・アミューズメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/46437406

この記事へのトラックバック一覧です: バスツアー『アルパカ牧場・ヨーデルの森&神戸市立フルーツフラワーパーク』:

» 「アルパカ牧場」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「アルパカ牧場」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「アルパカ牧場」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

« 映画『ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢』 | トップページ | 対談「虫眼とアニ眼」 »