2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 小説『あなたの人生の物語』 | トップページ | 「2009 GIFU AIR FESTIVAL」(岐阜基地航空祭) »

2009年10月22日 (木)

鉄人28号とヤノベケンジ

 10月の巷の3連休。私は残念ながら中日が出勤なので、連休ではない。父ちゃんはバイクツーリングで四国に行ってしまった。兄ちゃんは来週から中間テストだ。……というわけで、タクヤ(小4)がタイクツしまくっているので、10日の土曜日に、自分が行ってみたかった近場のポイントをふたつ組み合わせてみた。基本どっちも入場料とかいらないし、比較的安上がり。
 ひとつは、神戸市長田区の鉄人28号モニュメント。神戸が地域活性化として進めている「KOBE鉄人PROJECT」のひとつ。マンガ家横山光輝が、神戸出身らしい。この鉄人は、JR新長田駅近くの若松公園に立っているが、この地区の周辺の商店街の中には「三国志」の登場人物の立像もあちこちに立っている。でもまだプロジェクト進行中といったところで、鉄人も足もとにはまだ重機が鎮座し、周辺は工事中だった。でも、お台場ガンダムとちがって期間限定ではなく、ずっと居座る予定なので、造りは重厚・頑丈で、あの丸っこいフォルムはそれほど好きではないのだがそこそこカッコいい。先に鉄人をみて、大阪にまわるつもりだったので、暗くなるまでいられなかったが、夜は眼が光るらしい。その後、近くの店で「鉄人カレー」(缶入りレトルト)と「鉄人サブレ」(鉄分豊富な青海苔入り)を購入し、町おこしなのだからここでお金を落としておかねばと、近くの中華屋でフツーのラーメンを食べて、商店街を一周して、交通費をけちって少し離れた阪急の駅まで歩いて、大阪へ向かった。
 次に、大阪の中之島周辺で開催されている「水都大阪」の会場へ行く。このイベントは10月12日までなので、ギリギリかけこみってところ。川とテーマにした大阪府と大阪市のタイアップしたイベントということなのだが、イマイチあいまいで食指が動かなかった。が、あのヤノベケンジの作品が見れる! ヤノベケンジといえば、昔、国立国際美術館が万博公園の中にあったころに展示を見に行ったことがある。(wikiで確認したら、2003年の「MEGAROMANIA」) アトムカーや宇宙船?があったが、枯れた未来っぽいその世界が大いに気に入った。作品は手でさわれるくらいザックリと置いてあり、子どもが小さかったので、ウロウロしないようとても気を使った記憶がある。なので、今回もヤノベケンジの作品を目当てに行ったのだが、思ったよりたくさんの作品をタダで見ることができて、その上写真も撮れて、イベント自体になにも期待していなかった分、とても得した気分だった。今回の作品群は『トらやんの大冒険』と題されていて、放射線感知服《アトムスーツ》を着ているオトナコドモなチョビ髭キャラ「トらやん」を配した作品が、中之島の大阪市役所・府立中之島図書館・なにわ橋駅地下のアートエリアB1などに展示され、新作のヘンな船ラッキードラゴンも停泊している。スタンプ帳を購入して、スタンプラリーをしながら回った。大阪市役所ロビーの「ジャイアント・タらやん」の前のカフェで休憩し、エコがテーマの水辺のバザールに展開されているエスニック屋台で夕食を食べて帰ってきた。
 大いに歩いて充実した1日だった。

« 小説『あなたの人生の物語』 | トップページ | 「2009 GIFU AIR FESTIVAL」(岐阜基地航空祭) »

イベント・アミューズメント」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/46551502

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄人28号とヤノベケンジ:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/23 09:36) [ケノーベル エージェント]
神戸市長田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 小説『あなたの人生の物語』 | トップページ | 「2009 GIFU AIR FESTIVAL」(岐阜基地航空祭) »