2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« やなぎみわの新聞エッセイ | トップページ | 小説『三匹のおっさん』 »

2009年10月30日 (金)

マンガ『リンコちゃん ハーイッ』、『インド夫婦茶碗』第13巻

 『リンコちゃん ハーイッ』(少年画報社)
 『インド夫婦茶碗』第13巻(ぶんか社)

 流水りんこさんのエッセイマンガがたてつづけに2冊でた。実際は1ヶ月ほどずれているのだが、感想を書きそびれているうちに2冊目がでてしまったのだ。
 『リンコちゃん ハーイッ』は、作者の子どものころのエピソードと昔の飼い犬の話で、『昭和の子ども』と重なる部分がある。そして、この頃暮らした家を、『インド夫婦茶碗』第13巻の方で建て替える決心をするのかと思うと、このタイミングで出版されたのに家の運命的なものを感じてしまう。
 『インド夫婦茶碗』のほうは、今回もいろいろたいへんだ。いきなり、アルナちゃんの所業がまるでうちのタクヤ(小四)と同じで爆笑! 連絡帳出さない、プリントぐちゃぐちゃ、明日の用意を夜にできない、「あとで〜」といって宿題をしない……毎日リアルで見ているぞ。インドのアンマ(義母)が亡くなったこともショッキングな出来事だった。家の建て替えも決意するし、りんこさんにとって、人生の節目の時期なんだろうか。しかし、新しい家の間取りを、インドの安宿を参考にするなんざ、りんこさんらしくていいなあ。

« やなぎみわの新聞エッセイ | トップページ | 小説『三匹のおっさん』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/46626404

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ『リンコちゃん ハーイッ』、『インド夫婦茶碗』第13巻:

« やなぎみわの新聞エッセイ | トップページ | 小説『三匹のおっさん』 »