2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2つの暁斎展 | トップページ | 夏のイベント »

2008年6月 4日 (水)

秋野不矩展

 これも先の暁斎展と同じ期間で、すっかり終わってしまったが、インドネタでもあるので。
 正直、日本画というのは、花鳥風月や女性が描かれていたら、申し訳ないけれど、自分にはだれの作品かさっぱり区別がつかない。しかし、インドをモチーフにした不矩さんの作品は、なんとなく見分けられるのだ。黄色系が多い色調で、日本画のボヤ〜っとした輪郭のない絵なのに、空間のひろがりがあって、インドの大地を彷彿させるのだ。
1962年に54歳で初めてインドの大地に降りたって、91歳までインド通いを続けて、多くの作品を生み出したのだ。うらやましい後半生だなあと感じ入った。

« 2つの暁斎展 | トップページ | 夏のイベント »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/41427638

この記事へのトラックバック一覧です: 秋野不矩展:

« 2つの暁斎展 | トップページ | 夏のイベント »