2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« マンガ『大奥』2,3巻 | トップページ | マンガ『アジアのハッピーな歩き方』 »

2008年2月 9日 (土)

マンガ『ネタも休み休みに言え! −闘うグラフィックデザインの現場−』

 『ネタも休み休みに言え! −闘うグラフィックデザインの現場−』 くつきかずや著 (新書館)
雑誌『ぱふ』に紹介されていて、「おもしろそうかな?」と思ったので購入。
『暴れん坊本屋さん』も載っていたエッセイコミック雑誌『ウンポコ』に連載されていた。(今も続いている?)
 マンガ家兼グラフィックデザイナーの著者が、専門学校時代から研修、就職、デザイナーの仕事でのネタを披露している。デザイナー残酷物語のようなご苦労なネタがいいのだが、なんとなく「感覚が若いなあ」と思ってしまう。「なるにはBOOKS」(ぺりかん社から刊行されているヤング向き仕事紹介本のシリーズ)のマンガ版のようだ。あ、「なるには」ならこんなネガティヴなエピソードは載せないか。でも、「なるには」を読むような世代に読んでもらいたい本だ。
私の周囲にもグラフィックデザインをやってる人がいるが、もうみんなそこそこのトシなので、独立していたり、SOHOしていたりするので、「若い頃はこんな苦労をしていたのかなあ」と思ってしまった。
 グラフィックデザイナーでもあるので、自分の本のカバーデザインも自分でやったようだ。これって、収入2倍? それとも経費節減?

« マンガ『大奥』2,3巻 | トップページ | マンガ『アジアのハッピーな歩き方』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/40057024

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ『ネタも休み休みに言え! −闘うグラフィックデザインの現場−』:

« マンガ『大奥』2,3巻 | トップページ | マンガ『アジアのハッピーな歩き方』 »