2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« マンガ『共鳴せよ! 私立轟高校図書委員会』1,2巻 | トップページ | マンガ『鋼の錬金術師』 第18巻 »

2008年1月16日 (水)

マンガ『刑務所の前』全3巻

 『刑務所の前』 花輪和一著 (小学館)
 実は、先の『共鳴せよ! 私立轟高校図書委員会』を買ったとき、新刊で第3集が平積みしてあったのだ。「あ、これも買わなきゃ〜」と思って、買って帰ったら、『刑務所の中』は買ってあったけど、『刑務所の前』は買ってなかったのだった。どんな思い違いをしたんだろう…… でもまあいいかと、次に本屋に行ったとき、1〜2集も買い足してのたのたと読破した。しかし、この本をカバーなしで電車の中で読むのはちょっと勇気がいるなあ。
 『刑務所の中』は、なかなかスゴい非日常のエッセイマンガだが、『刑務所の前』は、どうして「中」に入ることになったのか、これまた詳しく描いてある。……のは3分の一で、あと、鉄砲鍛冶の娘を主人公にした業の深い時代物の部分と、捕まってからの緻密な獄中生活との3つが平行して進んでいく。(だから全3巻になったのか?!) フツウのエッセイマンガにしないのは流石だ。花輪さん、悪いことしたのにはちがいないが、この写真記憶と凝り性は他に類をみない才能だ。錆びた拳銃の気が遠くなるような復元作業、緻密なその過程の解説、リアルな描写、いや、とてもマネのできないスゴさだ。これからは、法にふれないところで、この才能を思う存分活かしてほしい。

« マンガ『共鳴せよ! 私立轟高校図書委員会』1,2巻 | トップページ | マンガ『鋼の錬金術師』 第18巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/17718254

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ『刑務所の前』全3巻:

« マンガ『共鳴せよ! 私立轟高校図書委員会』1,2巻 | トップページ | マンガ『鋼の錬金術師』 第18巻 »