2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« マンガ『のだめカンタービレ』1巻〜18巻 | トップページ | マンガ『刑務所の前』全3巻 »

2008年1月14日 (月)

マンガ『共鳴せよ! 私立轟高校図書委員会』1,2巻

 『共鳴せよ! 私立轟高校図書委員会』 D・キッサン著 (一迅社) 
 年末からの現実逃避のマンガネタの続きである。でも、これは図書館・本というキーワードでつい買ってしまったんで、それじゃあんまり逃避じゃないか〜と思ってしまうが、まあいいか。
 この本は出ていたのはもう少し前から知っていたのだが、作者も知らないし、巻数表記があるし(1巻で完結していない)、ビニ本を表紙買いして当たるかどうか自信が持てなかったのだ。ところが、某書店で見本本がおいてあったので、中を試し読みができた。その時点で、1〜2巻を購入。
 私立轟高校(通称ドロ高)の学校図書館を舞台にして、ひとくせもふたくせもある図書委員の面々や学校司書や先生をめぐる4コママンガである。正直、よくあるネタも多くて、とっても秀逸ってわけではないが、学校図書館・図書委員・学校司書がこれだけメインに出てくるのは珍しいので、「がんばれ〜」と応援したくなる。ゲーマーや腐女子のオタクが登場するのは、図書委員の宿命なのかしら。司書の先生は、性格はヘンだけど、あまり例になく華やかな美人だぞ。
ブッカー(これは登録商標。一般名詞としては、ブックカバーあたりか)のかけ方のページがあったり、オタクな図書委員の郵便知識ネタは、なかなか親身になってしまって笑った。
 しかし、実写版の2巻目の表紙、見てすぐに「これ、図書館の本棚じゃねえ〜」と思った。どこの図書館にラベルも貼らずに、帯もとらずに本をならべている? それに、同じ本が何冊にあるのもおかしい。これは、本屋の書架だ。このかんじはおそらくJ書店……と思ったら、帯の下に隠れているカバーの見返しに「Cover Shooting Cooperation」が書いてあった。やっぱり。

« マンガ『のだめカンタービレ』1巻〜18巻 | トップページ | マンガ『刑務所の前』全3巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

これ1巻だけ読みました。
委員長がいい加減なヤツ、というのは現実に近いですなー。
でも、美人で秀才の女の子が実は801だった……というパターンは少なくとも私は知りません。もう、見ればひと目で分かるようなのばっかり。(汗)
よもや2巻が出るとは思わなんだ。

コメントありがとうございます〜
読んでるかな〜?とは思っていたのですが、やっぱり。
1巻より2巻のほうが図書委員らしいネタが多いように思います。
801や腐女子の知名度も上がってきたなあと思う今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/17690809

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ『共鳴せよ! 私立轟高校図書委員会』1,2巻:

« マンガ『のだめカンタービレ』1巻〜18巻 | トップページ | マンガ『刑務所の前』全3巻 »