2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« マンガ『パーム30 蜘蛛の紋様Ⅰ』 | トップページ | マンガ同人誌『SF少女エス子ちゃん』 »

2007年10月 3日 (水)

マンガ『今日の早川さん』

『今日の早川さん』 COCO著 (早川書房)
 SF者の早川さん、ホラーマニアの帆掛さん、純文学読みの岩波さん、ライトノベルファンの富士見さん、レア本好きの国生さんの本と読書をめぐるフルカラー4コママンガ。(影のナレーション付き)
COCOさんのブログにずっと連載されているマンガだというのを、友人のブログで知ったのは数ヶ月前なので、まだ日が浅い。が、早川さんの初登場は2006年7月らしい。
(すみません、ハテナブログの画面遷移はいまいち苦手なんで、ネット上での通し読みはしていない。)
 SF者だから「早川さん」なんだろうけど、このブログマンガを書籍化したのが早川書房というのがなかなかよろしい。9月下旬に出た『SFマガジン 11月号』にもしっかり宣伝の特集が組んであったぞ。はじめからツルんでいたわけではないようだし、山田英春さんの『巨石』の時のように、早川書房が発掘したのだろうか? それならすごいぞ、早川書房! とってもスカウトのうまい編集さんがいるのかなあ。
 タダの本好きではなくて、SF者というところが、心をくすぐる。ご本人はクトゥルーファンのようだが(私は青心社のハードカバーと、創元推理文庫の途中で挫折した)、このマンガを読んでいる限り、守備範囲は広く、深い。CGの絵もすっきりときれい。
 ところで、私は9月にこの本を書店で求めるとき、「『となりの早川さん』ありませんか〜? 今日発売のはずなんですが」とやってしまった。『暴れん坊本屋さん』や自分の『ライブラリー・シンドローム』のエピソードを地でやってしまって赤面。でも、その書店では、3階の少年マンガ売場から「これではないですか〜?」とちゃんと持ってきてくれた。そして、次行ったときは、2階の少女マンガ売場にも平置きされていた。思わず、その書店をほめたくなった。

« マンガ『パーム30 蜘蛛の紋様Ⅰ』 | トップページ | マンガ同人誌『SF少女エス子ちゃん』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/16645292

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ『今日の早川さん』:

« マンガ『パーム30 蜘蛛の紋様Ⅰ』 | トップページ | マンガ同人誌『SF少女エス子ちゃん』 »