2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 小説『図書館危機』 | トップページ | 万博公園に蛍が舞う »

2007年6月12日 (火)

マンガ『できるかな クアトロ』

 『できるかな クアトロ』 西原理恵子著 (扶桑社)
 西原理恵子の突撃体験エッセイマンガの4冊目。
実は、既刊の1〜3巻は読んでいない。なぜ突然、4巻目だけ買ってしまったのかというと、「ヒジュラ編」という章が入っていたからだ。私の大好きなインドネタ。その30ページばかりのために衝動買いしてしまったのだった。
 「ヒジュラとは、インドのおかまに、ヒンドゥー教とカレーをかけたもの」(西原さん曰く)という説明でほぼまちがいない。(おいおい) なかなか過激なチャレンジに、歯に衣をきせぬ西原理恵子のマンガと、マンガの部分と比較すると楽しい写真のコマがあわさって、他に類がないおもしろさだ。それにこの写真を撮ったのが、長らくヒジュラの取材をしている石川武士で、このような人をひっぱりだしてくるなんて、ツボを心得ている。
 他にも内モンゴル自治区に恐竜を発掘に行ったり、酒もよく飲むし、元気だ。見習いたい。
 収録されていた「人生1年生」は、小学館の学年誌「小学6年生」に掲載されていたというから、なかなかすごい。「小学6年生」の編集さんはなかなか英断の出来る人だ。どうすごいかというと……、いちど読むのがいちばん!

« 小説『図書館危機』 | トップページ | 万博公園に蛍が舞う »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/15404199

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ『できるかな クアトロ』:

« 小説『図書館危機』 | トップページ | 万博公園に蛍が舞う »