2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ついに萩尾望都のぬりえが! | トップページ | 「小松左京マガジン 第26巻」 »

2007年5月29日 (火)

萩尾望都サマの絵本3冊

『トリッポンのこねこ』 『トリッポンとおばけ』 『トリッポンと王様』
  萩尾望都作 こみねゆら絵 (教育画劇)
 先の望都サマのぬりえを探しにいって、書店の検索機で発見して、現物を確保した。2007年2月の発行だが、絵が望都サマじゃなかったので、気がつかなかったのか。
新作じゃないようなので、昔の本を確認したら、『月夜のバイオリン』(初版:オリオン出版、新装版:新書館)という童話集に入っていたのを、絵本仕立てで独立させたもののようだ。
こみねゆらさんは、「MOE」のイラストコンテストに出ていた頃から知っているが、雰囲気は好きなんだけど、人物を描くとお人形さんみたいにちょっと生気がないのが苦手なところ。『月夜のバイオリン』では望都サマはあまり大きな絵は添えていないが、「おばけ」は「モトちゃん」だった。ゆらさんのは直立黒犬みたいで、ちょっとイメージが……(^_^;)

« ついに萩尾望都のぬりえが! | トップページ | 「小松左京マガジン 第26巻」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/15241651

この記事へのトラックバック一覧です: 萩尾望都サマの絵本3冊:

« ついに萩尾望都のぬりえが! | トップページ | 「小松左京マガジン 第26巻」 »