2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 日帰り日光 | トップページ | その名は準惑星 »

2007年5月 9日 (水)

盛況! COMITIA80

5月5日は最近毎年恒例のCOMITIA参加。COMITIAももう80回。すごいなあ。毎回いろいろな企画を打ち出して、マンネリにならないところが継続と拡大のポイントか。今回は初の2ホール開催、サークル参加2600以上! 「米澤嘉博を語る」公開トークライブ、出張ノベルズ編集部イラスト持込受付などイベント内企画を行ったり、サークルの合同企画として「豆本」「メガネ部」など5つのジャンルがまとまったり、展示スペースではいろいろ凝ったレイアウトのイラスト展示があったりで、同人誌を手に入れる目的以外の人が来場しても決してソンはないような豊富な内容になっている。この比率はもっとイベント寄りになるとSF大会みたいになるんだろうか。それって先祖返り? (もともとマンガ即売会の発想がSF大会のディーラーズルームだというのが、SF者の知識としてある)
 私の個人サークル「工房しのわずりぃ」は、今年も子連れスペースで参加した。ほとんど七夕状態だが、毎年お会いするサークルさんもいる。初めてでも子どもをネタにいろいろ話がはずむ。子ども達の年齢もこころなしか大きくなって、まるっきり赤ちゃんは少なかった。昨年は、紙飛行機が乱れ飛び、サトル(当時中2)は小さい子の大きなオモチャになり、タクヤ(当時小1)は仮面ライダー1号の歌を歌い続けて後でマンレポにも描かれた。今年は、騒ぎ止めに持たせたニンテンドーのDSで友だちを作っていた。知らないうちにお互いのDSを覗き合ったり、通信で対戦をしたりしている。せっかく追加イスをたのんでおいたのに、けっきょくお昼のおにぎりを食べる時にしか座りに来なかった。注意しないとずっとやりつづけるので、2回ほど「休憩」と称してやめさせた。
 しかしDSは、行きの新幹線でとなりになったひとり旅の小学5年生の男の子や、日光に行く特急でとなりになった若いお姉さんとのコミュニケーションの道具にもなった。COMITIAでも、子どもだけでなく、若い父ちゃんともDS話をしていた。おそるべし、DSはジェネレーションギャップを克服し、世界を結ぶのか!?
 今回実質、売り子はひとりなので、あまり席は離れられない。開催前のも時間に余裕があったので少し偵察して、そんなに忙しいサークルではないので、開催中も短時間でお買い物もした。(「ご自由にご覧ください。○○時に戻ります」の札はいつも持ち歩いている) それでも、知った方がスペースに来てくださってご挨拶をしたり、はじめてお求めいただいた方とお話ができたり、まったりと過ごした。
 今回COMITIAは、開催時間が延長されていて4時までだった。5時30分の新幹線の切符を取ってから、それに気がついたのだが、まあ、コミケみたいに有明を脱出するのに時間はかからないだろうと踏んで、変更せずに決行した。ややアセッたが、帰りの宅配便は使わない準備をしておいたし、4時過ぎに会場を出て、5時過ぎに品川着で充分間に合った。

« 日帰り日光 | トップページ | その名は準惑星 »

創作・同人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/15006545

この記事へのトラックバック一覧です: 盛況! COMITIA80:

» ニンテンドーDS ソフト [ニンテンドーDS ソフト]
ニンテンドーDS ソフトにかんして紹介しています。ニンテンドーDS ソフト 新作情報,ランキング,お得な情報をお届けします。 [続きを読む]

« 日帰り日光 | トップページ | その名は準惑星 »