2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 試行! モブログ!! | トップページ | 日帰り日光 »

2007年5月 7日 (月)

みなとみらい区は変容する

 4月から持ち越しのネタもあるが、5月3〜5日に関東方面に行ってきたので、記憶鮮明なうちにそのネタを先に出しておきたい。やや長文になりそうなので、3分割してUPすることにした。

 3日は、品川駅で新幹線を降りた後、京浜東北線で桜木町駅へ。横浜のみなとみらい区は、1992年の「HAMACON」、2000年の「Zero−CON」で来たので(SF大会の時しか来ないのか!)、7年ぶりになる。駅を降りたら景観がまったく変わっていて、ずいぶんこぎれいになっていた。
ランドマークタワーがやけに近く見えて、見通しがよくなって赤煉瓦倉庫のあたりまで見渡せる。
 初めて来たときは、ランドマークタワーも造りかけで、あちこちに空き地があって、ケチって馬車道あたりの安いホテルをとったせいでもあるが、パシフィコまでやたらえんえんと何回も歩いて往復した記憶がある。あの頃にくらべるとまったく未来都市だ。7年前はランドマークタワーや横浜美術館はできていたが、子連れだったのでフンパツして会場のすぐとなりの白スイカ……もといヨコハマグランドインターコンチネンタルに泊まったのであまり近辺をうろつかなかった。
 今回は、イベントに関係ない子連れの半日観光だが、夏のワールドコンに備えて土地カンの予習もかねている。しょっぱなから、ワールドコン用に予約していたブリーズベイホテルの位置を勘違いしていたことが判明した。JR桜木町駅のすぐ横で、「なんだ、あのキラキラしたビョーブのような建物は」と思いながら、その前を通ってSF大会会場に行った記憶があるのだが、駅の前を探しても見あたらない! 周辺図をみると野毛山公園側にあった。やっぱり15年前の記憶はあいまいだ。
 そのあと、「三菱みなとみらい技術館」に行く。宇宙・海洋・交通・環境などジャンル別の展示がされていて、あちこちに体験やクイズや解説の端末がある。コンピュータで船や飛行機の設計ができる体験コーナーなどもある。そのうえ、一般300円、小学生100円という良心的な値段なのだが、外の人群れに比してあまり混んでなく、まったりとしていた。体験も解説もけっこうむつかしく、小学生以上向きのせいかもしれない。幼児ウケがしないのだ。しかし、小さいながらも3Dシアターがあって、1時過ぎに入ったら4時50分の回しかとれなかった。再入場可能とのことなので、一度館外に出て、電車の中から見えた「アンパンマンこどもミュージアム」というのに行ってみたが、3時間待ち行列を目にしてあえなく撃沈。あとで、周辺案内をみると4月20日にオープンしたばっかりの施設のようだ。帰りがけにランドマークタワーに登ってきた。
 帰りは、新しくつながったみなとみらい線経由京急線で品川に帰ってきた。

« 試行! モブログ!! | トップページ | 日帰り日光 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/14990975

この記事へのトラックバック一覧です: みなとみらい区は変容する:

« 試行! モブログ!! | トップページ | 日帰り日光 »