2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 子ども市バス1日乗車券は何処に? | トップページ | 八坂神社の神前挙式 »

2006年10月25日 (水)

映画『日本以外全部沈没』

 小説の方を読む前に、公開の映画が終わりそうなので急いで観てきた。
京都ではみなみ会館で公開されていて、例のごとく1スクリーンシネコン状態で、1日1回、時間がコロコロかわる。行けるときに行っておかないと。
 先日インド映画を観たとき予告をやっていて、とってもバカらしくおもしろそうだったのだ。
して、実態は?! 大作でもなく、肩肘を張っていない、しかし凝ったB級映画だった。新作映画『日本沈没』ではあれほどイチャモンつけたが、こっちはこれはこれでいいのだとヘンに納得した。
 舞台設定は現代に移しているが、アメリカとの関係や北朝鮮やニューカマーの問題や日本人の島国根性などをキョーレツにパロっていて、クソマジメな一般人がみると眉根をよせそうなところがある。これを笑い飛ばせなくてはSF者じゃない! 時代を変えても、いかにも筒井康隆という毒のあるコメディで、おまけにご本人も特別出演している。旧御本家『日本沈没』のTV版の村野武範と映画版の藤岡弘、のカップリングの出演というのもおいしい。やっぱり藤岡弘、の存在感バツグン! それにいろいろな方達のそっくりさんがおかしい。
 シュミでやっているのかと心配するようなみなみ会館だが、これはそこそこ入場者数が多く、ヒット作品だったようだ。

« 子ども市バス1日乗車券は何処に? | トップページ | 八坂神社の神前挙式 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/12419225

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『日本以外全部沈没』:

« 子ども市バス1日乗車券は何処に? | トップページ | 八坂神社の神前挙式 »