2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ブログ開設1周年 | トップページ | 映画『日本沈没』 »

2006年8月 7日 (月)

ネタばれは警告しません

 映画やマンガや小説の感想を書くとき、どうしてもストーリーの骨子やラストにふれてしまうことがある。そんなとき、やっぱり「★ネタばれあります★」と先に警告しておいたほうがいいのかなあと前々から迷っていた。でも、悪いけどここでは表示しないことにした。ご了承の上、ご覧ください。
 そもそもがどこまでがネタばれなんだ〜というラインがはっきりしないし、観る前、読む前に他の人の感想や評価を見る人は、ある程度ネタばれ要素があっても気にしない人なんじゃないかと思う。それに、作品全体とかストーリーにふれずに、絵が凝っていたとか、このキャラがよかったとがだけだったら、「そこしかほめるもんがないんかい」と思ってしまうのは私だけか?
 まあ、特定ブログに来る人は、「ここのブログはこういうもんだ」ということでご理解いただくことにして、mixiのレビューなどの不特定多数の感想が集まるところに書き込む場合は、明らかなネタばれは避けるよう節制をしようと思う。

« ブログ開設1周年 | トップページ | 映画『日本沈没』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ネタバレ気遣ってると思ったように感想が書けないですよね。
封切直後は一応軽く書いてるつもりですが、少ししたらかなりネタバレな感じで書いたりしてます。感想文などは。
やはりみんな「どういう話なのかなー」と検索などで見てると思うので、本当に素で観たい、読みたい人は、そもそもそんな検索したりしないかも。タイトルだけで通り過ぎるとか。

季遊さん、今頃レス返してすみません。
私も、ネタバレが入りそうな感想は、封切り後しばらくねかせて書いてます。
私自身、本はあとがきから読むもんで(^_^;)
映画はどちらかというと、観て感想書いた後、「他の人の評価はどうだろう……?」とあちこち覗いたりしてます。評価の割れるほうがおもしろいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/11318078

この記事へのトラックバック一覧です: ネタばれは警告しません:

« ブログ開設1周年 | トップページ | 映画『日本沈没』 »