2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« DVD『チャーリーとチョコレート工場』 | トップページ | 映画『PROMISE/プロミス』 »

2006年2月16日 (木)

もうすぐ一年生

 この春小学校に入学するタクヤの身辺がさわがしくなってきた。
 保育園では、2月26日の生活発表会にむけて練習の真っ最中。3月1日にはお別れ遠足。3月25日は卒園式である。
 そして、2月15日は小学校の半日入学と入学説明会だった。学童保育の書類も提出。3月10日が学童保育の説明会、4月6日が入学式&始業式(最近は1日ですましてしまうようだ)。
 2人目だと、どうも気がゆるんで、用意がよくない。学習机から細々した学用品まで、まだまったく準備ができていない。とりあえず、サトルの分でまかなえるものを掘り出さなければ。体操服や水着、粘土箱や粘土板は使えるはずだ。「兄ちゃんのものはみんなボクのもの」と幸い思ってくれているので、ランドセルも兄ちゃんのものでいいらしい。サトルの時に名前つけがとても大変だった「算数セット」はその中の「数字カード」だけでいいことになっていて、これはたいへんありがたい。ほとんど使われていなくてもったいなかったもんなあ。
 学校はさほど変わってなかったが、学童保育は7年経つといろいろ様変わりしていた。まず、指定管理者制度が導入されたらしい。以前はおやつ代だけだったが、収入の階段式で負担金が生じていた。(共働き公務員の我が家はピンのほうだ) 7年前の兄ちゃんの時は、いろいろ大変で、「学童保育は、保育園とちがって、過度の期待をしてはいけない」ということをいろいろ思い知らされたが、負担金をとるのなら、それなりによくなったんだろうか。とりあえず、前回平日昼間にあった(それも日程がわかったのは実施日の1ヶ月をきっていた)説明会は、平日の夜になっていた。以前は入学式が終わらないと入れてくれなかったが(4月初めの1週間おばあちゃん家に放り込んだ)、4月はじめから行ってもよくなったようだ。時間は夕方5時までだったのが、6時までに変わっていた……と思ったら、6時までの子は保護者が迎えにきてくださいとのことだった。……無理だよ。5時に自力で帰ってきてくれ。そして、やっぱり冬になると4時30分までになるらしい。……そんな仕事あるか? やはり過度の期待をせずに、自分ひとりでなんとかできるようにしつけなくては。

« DVD『チャーリーとチョコレート工場』 | トップページ | 映画『PROMISE/プロミス』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわあ! タクヤくんがもう一年生なんですね!
サトルくんが大きくなったよねぇと思ってたけど、時は進むのね。
なんだか浦島太郎な気分ですよ。
入学準備、2度目だとやはり余裕なのですね。気が緩んでる?
ううむ、そうとも言うのか(謎)。
うちは3月31日まで幼稚園で、4月1日から突然学童に行って
なんだか変な感じでしたよ。でも6時は大変ですね。
ひとりでなんとか。うーん、いちねんせいには結構試練だ。
しのさんもしばらく大忙しですね。おつかれさまです~。

 きゅーあ。さん、コメントありがとうございます。
よその家の子は大きくなるのが早い…というのは、私も実感してます。
わてらが10年前と気分はいっしょでも、確実に年取ってるのね……と子どもをみてると思います。10年以上マンガ描いて、SF大会行って、同人誌即売会行ってるもんなあ……(しみじみ)
そんなこといってると、「え!? ゆーまくん中学生!?」って時がすぐ来そうですね。
準備は余裕というより、気がゆるんでるんです。そのくせ7年空いてるから忘れていることもあるし、発掘作業がたいへんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/8691665

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ一年生:

« DVD『チャーリーとチョコレート工場』 | トップページ | 映画『PROMISE/プロミス』 »