2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 『ティム・バートンのコープス・ブライド』 | トップページ | 『ブラザーズ・グリム』 »

2005年11月11日 (金)

あちゃ、手足口病

 タクヤ(5歳)が日曜日に37度台の熱を出した。熱はすぐに引いたのだが、私の週末の月曜日は念のために休んで、お医者さんに行くことにした。が、その朝、ハタッと気がついた! 手に小さなプツプツが……! そういや食べ口が悪かった。ああ、口の中にも口内炎のようなプツプツがいっぱい……! お医者さんにいくと、やっぱり手足口病だった。これはうつるので、保育園に行けない。というわけで、父ちゃんと母ちゃんがかわりばんこに休みをとって、家でタクヤ番をすることになった。
 同人関係では、冬コミの当落で一喜一憂している頃であり、新聞やネットでは、三原順の『はみだしっ子』のセリフの一部を飛鳥部勝則という作家が『誰のための綾織り』に盗用していたという記事が載っていた。ああ、水曜日は映画のレディースディだなあ。とかなんとか、世間の動向はおいといて、ひたすら家に引きこもる。『かいけつゾロリ』や『クレヨンしんちゃん』のビデオが流れる中、この際と掃除や洗濯や日々の雑用をかたづける。できれば、読書や原稿描きもしたいが、なかなか許してくれない。
 初めのうちは、口の中がいたくて何も食べられず、3日ほど水もの生活で哀れみをさそっていた。が、だんだん元気になり、家の中であばれまわるようになって、おとなしかった頃の方がラクだったと思うようになった。保育園を4日休んで復帰した。平和がもどった。

« 『ティム・バートンのコープス・ブライド』 | トップページ | 『ブラザーズ・グリム』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125914/7044894

この記事へのトラックバック一覧です: あちゃ、手足口病:

« 『ティム・バートンのコープス・ブライド』 | トップページ | 『ブラザーズ・グリム』 »